POPデザイナー.net

POP広告作成やPOPライターなるための教室スクール比較、資格検定、通信教育、通信講座の評判口コミ人気ランキング

メニュー
  • pop

    諒設計アーキテクトラーニング評判口コミ

    諒設計アーキテクトラーニングスクールって?諒設計アーキテクトラーニングスクールは、1985年に建築分野の教育をメインにスタートした通信教育分野では実績と長い歴史を持つ団体です。現在では、建築分野はもとより、インテリアや暮らし、アロマテラピーといった、より生活に密着した多くのジャンルを抱え、通信教[...]

    続きを読む
  • pop

    日本アロマメディカル心理セラピー協会評判口コミ

    中心は「心のケア」!日本アロマメディカル心理セラピー協会ってどんなところ?日本アロマメディカル心理セラピー協会は、心のケアを中心とした技術の各スキルが一定以上の水準であることを認定する民間資格団体です。「アロマヒーリングセラピスト」「カラーセラピー」「メディカルハーブカウンセラー」「ストレスケア[...]

    続きを読む
  • pop

    日本デザインプランナー協会評判口コミ

    【デザイン→ビジネスの時代に注目の機関】日本デザインプランナー協会って?みなさんは昨今、一番売れているトースターがどんなものだかご存知ですか?いろいろなメーカーが似たような性能の製品をそろえていれば、後は価格だけが判断基準なのでしょうか?イエイエ、実は今一番売れているトースターは「バルミューダデ[...]

    続きを読む
  • pop

    日本安全食料料理協会評判口コミ

    【食にかかわるスペシャリストを育てる】日本安全食料料理協会って?みなさんは毎日コーヒーを飲みますか?街を見渡してみれば、、チェーン店やインディペンデント、とにかくお店が増えていることに気がつきますよね。コーヒーは今「サードウェーブ(第3の波)コーヒー」と呼ばれるブームの真っ只中。清澄白河に出店し[...]

    続きを読む
  • pop

    日本インストラクター協会評判口コミ

    副業・開業に強い味方。日本インストラクター協会って?日本インストラクター協会と聞いて、皆さんはどんなイメージを思い浮かべますか?インストラクター=「教える人」。スキーやゴルフのインストラクターなら、誰でも聞いたことがある「教える人」のイメージに合致するかもしれませんね。そう、日本インストラクター[...]

    続きを読む

デザインを決める配色黄金比

配色の黄金比は、

  ベースカラー    70%

  サブカラー     25%

  アクセントカラー   5%

が目安になります。

ベースカラーとはそのものの印象を決める色であり、メインカラーは軸になる色で、コーポレートカラーが使われる場合が多いです。そしてアクセントカラーとは、強調したいものを目立たせるために使われる色で、逆に、他のものを活かすために使われる場合もあります。

06 色の決め方

まずはメインカラーから決めていきます。

印象を決める大切な色なので慎重に決めます。この色が中心となり、この色に合わせた配色を行っていきます。

特に使う色が決まっていない場合、商品やサービスにどのような印象を与えたいかでメインカラーを決める場合が多いです。明度が高いと文字が読みにくい場合があるため、ある程度「明度の低い」色が扱いやすいと言われています。

次にベースカラーを決めていきます。

背景色など、幅広い色面を彩る色になります。文字間、コンテンツ間の余白などにも使われることが多いので、明度の高い色、淡い色を使う場合が多いです。

強い色をベースカラーに使う際には文字に白系の色を使い、読みやすくすることもできます。

最後にアクセントカラーを決めていきます。

メインカラーで決めた色の捕色を使うことが多いです。

文字通り、デザインにアクセントを付けるために用います。かと言って、派手な色を選ばなければいけないというわけではありません。あくまでもサイトのバランスを見ながら決めていきます。

ベースカラーとアクセントカラーは対照色にすることもあります。

色が決まらない際は、色の配色についての本を読んだり、配色サイトを見てみるのも一つの手だと思います。

色の持つ特徴を調べてみることでより効果を出してみたりもできます。

06 加法混色と減法混色とは

色を表現するには大きく分けて「加法混色」と「減法混色」の2種類があります。

加法混色とは、

加法混色は光の三原色(Red,Green,Blue)の3色をスポットライトで照らすように重ねて色を作る方法です。

減法混色とは、

減法混色は色の三原色(Cyan,Magenta,Yellow)の3色を絵の具を混ぜるようにして色を作る方法です。

 

06 彩度 明度とは

明度とは、

色の鮮やかさのこと。
彩度が高いほど鮮やかでビビットな色になり、低いと淡く色あせたグレーに近い色になり、極限まで彩度を下げると無彩色(モノクロ)になります。

明度とは、

色の光の明るさのこと。
明度が高いと明るい色に。低いと暗くなり、やがて真っ黒になります。

 

関連記事

  1. pop
  2. pop
  3. pop
  4. pop
  5. pop
  6. pop